ローン 借り換え >> 金利に注目!カードローン借り換えの選び方

金利に注目!カードローン借り換えの選び方

カードローンの借り換えをするならどこが良いのか。選び方ですが、注目したいのはやはり金利設定となります。金利はどの金融機関で同じわけではありません。各社細かい数字が設定されていますので、必ず確認しておきましょう。

カードローンの借り換えは、現在より金利が低くならないと意味がありません。現在の金利がどのくらいなのかを確認しておくことも大切です。もし現在が18.0%なら、それ以下の金利となるカードローンを探す必要があります。

カードローンの借り換えの選び方ですが、提供元に注目する方法もあります。カードローンは消費者金融、銀行、信販会社などで利用することができますが、金利が低いのは銀行カードローンになります。消費者金融では上限金利が18.0%程度が一般的ですが、銀行なら14.0~15.0%程度で借入をすることができます。現在消費者金融を利用しているなら、銀行カードローンに借り換えをすることで5%ほど金利を低くすることもできます。ですから銀行カードローンに絞って考えるのが、借り換えの賢い選び方とも言えます。

銀行カードローンは敷居が高いイメージもありますが、現在は特別な人のものではなくなりました。銀行カードローンのCMも多く流れており、私たちには身近なものとなっているのではないでしょうか。すでに取引のある銀行でしたら銀行側で口座残高や給与振込の有無などを判断できますので、借り換えもスムーズに行えるかもしれません。